2016年09月30日

最強の奥様集団?奥様と子供の力は恐るべし!

こんばんは!
今日は、『奥様の日』だったようですね。
一生懸命に働く女性に感謝をするという目的から、始まった記念日らしいのですが、僕も今日は、そんな『奥様たち』に感謝どころか、主婦が集まった時の底力に驚かされることがありました!

今年は、息子たちの小学校でPTAの花壇整備の委員長をしています。
そして、今日は、児童の委員会とコラボして、秋の花植えをしてきたのですが、そこで驚くべきことが…

例年、親が花壇の整備を全て行ってきていたので、自分たちのことは自分たちでできるようになってほしいという僕の勝手な価値観から、草取り、水やりは児童たちの委員会に任せることにしています。

とはいえ、自分たちで花を植えないことには、植えた花を大切にすることもできまいと、初の試みで、親子で花植えというのを企画していました。

天気が不安定で、雨が心配でしたが、作業中だけは雨も上がってくれていたので、スムーズに進めることができました。

・・・が!

この『スムーズに』というのが、僕が一番アタフタしてしまった場面なのです!(笑)

というのも、昨年も同じ委員会で、その時は、スタッフとして、活動をしていたのですが、毎回1時間ほどかかる作業でしたので、今回もそれくらいはかかると見込んで、保護者の方には先に集まってもらい、後から児童達が合流という流れを計画していました…

ところが!

ものの10分くらいで、もう終わりそう!

やばい!これじゃ、児童たちが来る頃には終わってしまう!

ということで、途中で、頑張ってくださっている保護者の方々にこんなお願いを…

すみません!児童達との時間もあるので、もっとスローペースで、児童達の苗の分残しておいてください!

いい意味で、めちゃめちゃあせりました!(笑)

僕もシングルになって、それなりに、奥様たちの効率の良さとか、作業のさばけ方とか身についてきたかなぁ〜と思いつつ、本当に奥様達ってスゲ〜!って思っていましたが、そんな奥様達が集まって、作業をすると…

想像の上を行く、これまたスゲースピード!

おかげで、児童の委員会の時間内で終わらせるどころか、時間を余らせることまでできました(笑)
もちろん、児童達との触れ合いもあり、にぎやかに楽しくすごせました
DSC_1016.JPG

奥様の日、働く女性に感謝をするどころか、頭が上がらない1日になりました
posted by コウちゃん at 19:32| 福岡 ☀| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『アンチ』アンチエイジングを美容師が叫ぶ!エイジングケアとアンチエイジングの違い

20歳の顔は、自然に与えられたもの
30歳の顔は、生活が形づくるもの
でも、50歳の顔は、あなたが手に入れるもの
                  〜ココ・シャネル〜
Chanel2.jpg.pagespeed.ce.wbtCCzMCDC.jpg

こんにちは!
僕は、この言葉が好きで、今週は、主に、エイジングケアなメイク術をお伝えしてきました。ここでもう一度エイジングケアとアンチエイジングの違いについてお話しておきたいと思います

以前の投稿の中で、法律的な言葉の違いであるということは、お伝えしました。
http://hisui-biraku.seesaa.net/article/441341752.html

この中では、客観的に法律的な言葉の違いということを話していましたが、今回お伝えする、この2つの違いは…

ハッキリ言って…

僕の持論です

なので、はっきりこうだという裏付けがあるわけではないということを前置きしておきます。

アンチエイジング

この言葉を聞いた時に、思わず『ハッ』とする人もいるでしょうし、無関心な人もいると思います。無関心を通り越して、『アンチエイジング』という響きそのものが嫌だという人もいるでしょう

小泉今日子さんは『アンチ』アンチエイジング派
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160927-00000033-mai-soci
yjimage (27).jpg

そして、かくいう、僕も『アンチエイジング』という言葉は嫌いです。それと同じくらい嫌いなのが『美魔女』です。
というのも、アンチと言う言葉が、『抵抗する』という意味を表しているからというのと、『美魔女』とか、『アンチエイジング』に全力を注ぐような人でいい人に出逢ったことがないからです。

おいおい!あんた美容師のくせに何言ってんだよ!

そういう人もいるかと思います。ですが、美容師だからこそ僕も『アンチ』アンチエイジング派でありたいと思うのです。

というのも、20代には20代の美しさ、50代には50代にしか引き出せない美しさがあると思うからです。

『若いわねぇ〜』

そう言われて、喜ぶのが女性という方もいらっしゃると思うのですが、裏を返せば、それは、『中身が薄い』という場合もあります。
また、『美女』ではなく、『美“魔”女』なのです。本来、「美魔女」という言葉を産み出した深澤さんは、皮肉をこめて、『美魔女』のことについてこんなことを言っています

美魔女とは、『女』であることのヲタクであり、マニア
女子力とは、そのレベルであり、
美魔女の女子会とは、それを競いあう場である

なんだか、これって疲れませんか?というより、子供じみているようにすら思うのです。
そもそも、50歳になっても、20歳の時のままなんて、怖くないですか?
裏を返せば、何の成長もしていないということだとおもうのです。

これは、僕が男だからかもしれませんが、多くの男性にとって、『若い』は禁句である場合が多いです。それは、『人間として浅い』と言われているように感じるからです。

そこで、冒頭のシャネルの言葉と絡めて、僕なりのエイジングケアとアンチエイジングの違いということなのですが、それは以下の通りです

アンチエイジングに没頭する人
・年齢に『打ち勝とう』とする悪あがき
・若さを取り戻したいという、現実逃避型
・誰かに注目されていないと気が済まない自己中心的な人
・『格付け』が好きな中身の薄い人
・成長を遂げないピーターパン
・誰かに勝っていないと嫌な勝気な人
・弱さや、欠点を受け入れられない弱い人


エイジングケアができる人

・いつまでも輝いていたいという自己成長を続けたい人
・『今』だからできるような、新しいことに日々チャレンジしようとする人
・自分の人生と、出逢ってきた人々に感謝をし、『今』を大事にできる人
・弱さも、欠点も素直に認めることができる強い人
・自分は“誰かとつながっている”という意識が高くて、その人がバカにされないようにきちんとした身だしなみができる人

ただ、あくまでもこれは、僕の持論です。だれかが言っているとか、何かそう裏付けるようなデータがあるわけではありません。

ですが、シャネル言葉の最後のフレーズをよく考えてみてください

50歳の顔は、あなたが手に入れるもの

これは、本当にその通りだと思います。アンチエイジングなメイクや、基礎化粧が、年齢に逆らうものだとしたら、エイジングケアなメイクや、基礎化粧は、これまであなたが生きてきた証と、生き様を最大限に引き出すための魅力アップのためのテクニックだと思うのです。

『アンチ=抵抗』する疲れた人生よりも、『ケア=癒す』人生の方が、よっぽど楽に、そして、輝けると思うんですよねぇ〜

2016年09月29日

メイクでエイジングケア!アイメイク編

メイクでエイジングケア!アイメイク編

こんにちは!
エイジングケアメイク第3弾の今日は、アイライン(インサイドライン)です。

目を大きく見せようと、上下のまぶたに黒いインサイドラインを描くことがありますよね?
ですが、これが通用するのは…

20代まで!

20代の時とは違い、たるみがちな上下のまぶたを黒いインサイドラインで囲んでしまうと、目そのものを引き締めてしまい、かえって小さく見えてしまいます。

インサイドラインは黒よりも、ブラウンカラーのペンシルで、上まぶただけに入れる事をおススメします。
下まぶたのインサイドラインには、明るめの色にすると、若々しい透明感のある目元を演出することができます。

7cb749c167d0198fed8d1a68d19b2201_s.jpg

ここで、昨日の眉メイクと併せて、目元のメイクについて各世代別のカバー方法をざっくりとまとめてみました。

30代
・アイラインを上向きに(釣り目の人はほど良く)
目尻をやや上向きにするように、アイラインを入れます。まだまだ、目元の印象は充分強いので、黒く縁取らないでぼかすといいです
・まつ毛アゲアゲで、しっかりマスカラ
 30代は、アイラインに頼るよりも、ビューラーでまつ毛をアップさせて、マスカラをしっかり塗るのがおススメです。特に下がり気味の目尻側のまつ毛を根元から立ち上げるようにして、しっかりと持ち上げます。そこにマスカラをしっかりと塗ることで、アイラインよりもナチュラルでセクシーな印象に仕上がります。
30代.png

40代
・目元にハイライト
 鼻をシャープに見せて、目元をスッキリするためにも、アイラインに加えて、ハイライトを上手に取り入れるのがおススメ。眉間のやや上の部分とまぶたに明るいファンデーションや、白っぽいシャドーをぼかしてぬれば、グンっと立体感がでてきますよ
40代.png

50代
・目と眉の形をハッキリ整えて
 目元の印象を強めるために、アイブローとアイライナーで、眉と目の形をしっかり整えてください。

目や、眉って与える印象が強いからこそ、今の自分にあったメイクができるといいですよね

2016年09月28日

エイジングケアなメイク術!アイブロウ編

こんにちは!
昨日に続き、アンチエイジングメイク第2弾は、アイブロウ編

あなたもそうかもしれませんが、多くの女性がヘアカラーをしていると思います。
日本人の7〜8割はヘアカラーをしていると言われているので、していない人の方が少ないことが分かりますよね。

これまでに、いろんなヘアカラーを楽しんできたかとおもいますが、あなたは、アイブロウ(眉毛)もきちんと『カラーリング』していますか?

グレーやブラックのペンシルで描いただけで満足していませんか?
97fcdb97c11e0b34eda6b20c994dd949_s.jpg

まずは、眉を細くし過ぎているか、無いかというバブル前後の世代は、少しでも地眉毛を増やす事を目指して下さい。
といっても、ゲジゲジ眉にしましょうというのではありません。

『描いて形を造る』時代は終わったのです

バブリーネタで最近有名になった、平野ノラを見て、あなたは違和感なく、むしろ懐かしささえ覚えるかもしれませんが、いかにも描いてます的な眉というのは、違和感ありますよね?
しかも、眉と髪の色のコントラストが…
ダウンロード.jpeg

違和感なく、しかもアンチエイジングまでできるアイブロウにはヘアカラーと同じ〜やや明るめの3つのアイテムが必要です
3dff05134c72374c1e3d4466ec87ba27_s.jpg

・アイブロウパウダー
・アイブロウペンシル
・眉マスカラ

まず、アイブロウパウダーを小筆にとり、眉下、眉尻を軽く引いてください。次に、ペンシルで眉上の足りない部分を書き足します。
最後に、眉頭を中心に眉マスカラをつけていきます。このときに、毛流れに逆らうようにつけるとキレイにつきますよ♪

ペンシルや、パウダーだけでは、眉全体に色がのらないので、眉マスカラを使うのはとても効果的なのです

ヘアカラーの色と、メイクの色づかいのバランスをどうとるかというのが、アンチエイジングなメイクには必要ということなのです。

2016年09月27日

エイジングケアなメイク術!年齢を感じないファンデテク

こんにちは!
先ほどは、『エイジレスメイクの5つのポイント』をお伝えしましたが、今回は、その中から、ファンデーションについてご紹介したいと思います。
http://hisui-biraku.seesaa.net/article/442292959.html

あなたは、日ごろどんなファンデーションを選んでいますか?
一般的には、ファンデーションの選び方って次のような事が言われていますよね?

・乾燥肌=クリーム、リキッドタイプ
・オイリー=パウダータイプ
・ノーマル=どれでも好みのもの
・混合肌=乾燥に合わせて、リキッド



なのですが!

あなたが、もしこうした選び方をしていて、クリームファンデや、リキッドタイプをお使いの時は、『ここぞという時』にとっておいてください。

メイクでエイジングケア

を考えた時におすすめなのは…

パウダーファンデーション

b12ed5ddda2f950cc120f842de39b6f4_s.jpg


です。これには、理由があります。保湿をねらって、クリームやリキッドタイプを選びたい気持ちは分かりますが、実はこの選び方には意外な盲点が2つあります。

それは・・・

・紫外線に弱い
・肌への負担が大きい

ということです。リキッドタイプは肌に密着し吸収されやすいので、紫外線対策を考えた時には、パウダータイプに劣ります。すると、紫外線によるダメージで肌がより衰えてしまいます。
パウダータイプは、肌表面をパウダー状の粉が覆う状態になるため、紫外線を跳ね返す効果があるのです。

また、多くのリキッド・クリームファンデーションには、防腐剤や、界面活性剤などが含まれていることがあり、肌への刺激を起こすことがあります。これが、肌の状態を悪化させるきっかけになることがあります。

さらに、リキッド・クリームタイプは、なかなか落としにくいというデメリットがあります。メイクを落とすのに時間をかけたり、落とすために強い成分のクレンジングなどを使うとそれだけ肌への負担が強くなってしまうのです。

パウダータイプのファンデにも、保湿効果が高いものがあるので、乾燥肌が気になる人は、そうしたものを選ぶといいかもしれません。

それでも、パウダータイプを使うことに抵抗があるというあなたには、ちょっとした小ワザで乾燥対策ができちゃいます。

1.パウダーファンデーションを全体に塗布
2.20cmほど離したところから、化粧水をスプレー(まんべんなく10プッシュほど)
3.いったん乾かして…
4.再度パウダーファンデを塗布

おいおいそんなに塗ったくって、厚塗りになったり、化粧水でよれたりしないの?

と思うかもしれませんが、大丈夫です!むしろ、よりみずみずしい素肌感が上がる小ワザなんです。

最後に、普段、エシカルだとか、オーガニックという話をしている僕から、おススメする逸品を1つご紹介♪

それは、アムリターラの『アメージングオーガニックファンデーション』です
アムリターラファンデ.jpg

アムリターラは、国産のオーガニックコスメブランドとしても有名で、ここ九州に自社農園を抱えるブランドです。
クリームファンデもありますが、そこは、さすがオーガニックコスメといったところ!肌に負担をかける成分が使われていないのも魅力的!

アムリターラクリームファンデ.jpg

しかも、クリームタイプのデメリットでもあった、紫外線対策も万全で、SPF、PAともに申し分ない製品です。
より、確実に紫外線対策をするとしたら、仕上げに上からパウダーファンデを使うと、より効果的な紫外線対策ができます

ファンデーションでいつまでも若々しい、素肌感を演出したいと感じているようでしたら、是非お試しください