2017年05月18日

モティベーションなんて気にすることはない

モティベーションが続かないっていうことは、きっと誰もが体験したことがあると思う

ダイエットをやったけど、続かないとか、
仕事を頑張っているのに、ヤル気が続かないとかね…

で、こうした時、よくある“言い訳”は

キツイからとか
効果が出なかったからとか

そうした事を思った人って少なくないんじゃないかな?

でも、これはその人自身が“悪い”ってことでもなく、言い訳が決して悪いものということでもない

大事なのは、その“言い訳”の中に隠されていることなんだよね

例えば、いつまでもキレイで、その努力が続く人がいれば、年を重ねるごとに、何もしなくなる人もいる

この違いは何かってなったとき、一見すると、

自分の興味関心のため

ってことを思いがちになる
これは間違っていないし、確かにその通りだと思う

だけど、この差が生まれるもっと本質的な違いは何かってなると

努力に対して、反応してくれる人がいる環境

の違いなんだと思う

いつまでもキレイでその努力が長続きする人ってのは、その努力に反応してくれる人がいる環境にいるからで、

いつもダンナがキレイでいることに喜んでくれるとか
いつも友達からキレイと言ってもらえるとか

そういう環境にいるから続くのだけど、年を重ねるごとに何もしなくなる人ってのは、

ダンナが気づいてくれないとか
誰も気づいてくれないとか

そういう環境にいることが多い

何もしなくなる人だって、キレイでいることに興味がないわけじゃないんだよね
キレイでいたいんだよ本音は…

でも、それを共に感じてくれる環境にいないからやらなくなるというだけ
人って、そういうものじゃないかな?

どんなに必死に努力しても、「良い悪い」って何かしらの反応があれば努力に繋がるし、楽しくもなる
だけど「無反応(無関心)」だったら、努力のしようがないし。面白くもないわけだから

だから、環境は大事だし、環境を変えることはモティベーションが上がる事にもつながる
だけど、環境そのものは変える事ができないのだから、違う環境に移る“尻軽”さも必要だというわけ

そういう意味でも、人との関係を段階別に考えるというのは、大事なんだよね

・認知
・関わり
・繋がり
・結びつき

今は、どこの環境にでも行けるし、どこの環境を知ることもできる時代

あなたが望む環境を探して(認知)、
関わりが変われば、繋がりが変わる
繋がりが変われば、結びつきが変わる
結びつきが変われば、人生が変わる

というわけ
ようは、モティベーションってのは、環境に影響されるのであって、自分でコントロールできないものってことになる

だから、最初から気にしなくていいし、モティベーションを保ちたいようなこと(=好きな事)をしたいのなら、保てる環境に移ればいいというだけのことなんだよね

モティベーションが上がらないと悩んだ時は、一度、環境を見直してみよう
そこに何かヒントがあることだけは言えるから

最後に告知…ヘアスタイリングのモティベーションが上がらない人は、今激アツな「美革ストレート」はむっちゃおススメだから、下記リンクをご自由にどうぞ
https://www.facebook.com/272942526240948/photos/a.281773302024537.1073741827.272942526240948/698032720398591/?type=3&theater
posted by コウちゃん at 15:17| 福岡 ☀| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする