2016年09月20日

失敗続きのダイエットを成功させるメンタル術

こんにちは!
今日からお彼岸ですが、お彼岸といえば、おはぎ!
スウィーツ大好きな人間にはたまらない季節ですね(笑)

そんな“おはぎ”も、実は、秋に咲く“萩”からきているので、秋のお彼岸が“おはぎ”春に咲く“牡丹”からくるため、春のお彼岸は“ぼたもち”というそうです。
おはぎ.jpg

ですが、“食欲の秋”とはいえ、ダイエットをしている人にとっては、これからの秋冬は誘惑の季節…

これまでにも、ダイエットに挑戦したものの、“食べ物の誘惑”に負けて失敗してきたなんていうことがあなたにもありませんでしたか?

そんな失敗の時に多くの人が陥りやすいメンタル思考とは…

あの時に、あんな美味しいそうなものが無ければ失敗しなかったのよ…
だから、今度は美味しそうな誘惑のあるところに行かないようにしなきゃ…

と、“失敗した原因”にフォーカスしてしまい、今度こそは”同じ失敗をしない”という“結果”を求めてしまいます。

実は、これこそがあなたが何度もダイエットに失敗してしまう原因なのです。

???

と思ったあなた!そもそも、あなたは“何のためにダイエット”をするのですか?
“失敗しないため”にダイエットをするのではないですよね?

見た目をよくするため

にダイエットをしているはずです。
“失敗しないため”に“失敗しやすい原因”を取り除くことが目的ではないということです。

失敗続きのダイエットをしてしまう人というのは、原因(=過去)にフォーカスしてしまうので、“本来の目的”というのを忘れてしまうのです。
これを、僕は“目的のすり替え”と呼んでいます。こうしたことは、何もダイエットに限ったことではありません。

過去を振り返るということ自体は、悪いことではありませんが、そこで、目的がすり替わってしまうと、本来の目的を見失ってしまうということなのです。

つまり、あなたが“スタイルをよくしたいから”という目的で始めたダイエットなのに、“前回と同じ間違いをしないこと”にすり替わっているのです。

こうなると、そもそものゴール(=成功)が、“スタイルがよくなること”というところから、“前回と同じ過ちをしないこと”へと変わっているので、何か別のことが起こった時に、また失敗してしまうというわけです。

この、原因から考える人になるか、目的から考える人になるかの違いがあなたの失敗続きのダイエットを成功させるためのメンタル術になります。

その違いについては、また後日お伝えしますね♪
posted by コウちゃん at 15:22| 福岡 ☀| Comment(0) | ・愛され美人の自分の見つけ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: