2016年09月26日

中室牧子に学ぶ!ダイエットに失敗しないメンタル術!

こんにちは!
毎週、日曜になると、「林先生の初耳学」という番組を見るのですが、あなたは見た事がありますか?
初耳.jpeg

先日、このブログでも原因から考えるか、目的から考えるかという話をしましたが、実は昨日の番組でも似たような話がありました。
先日の投稿はこちらから↓
http://hisui-biraku.seesaa.net/article/442095823.html

番組中に、『学力の経済学』という本で有名な、『中室牧子』さんが、教育に関して、話していた事でしたが、教育に限っていえることではなくて、いろんな事で、当てはまる事です

それは…

因果関係に躍らされない

と言う事です。番組で言われていた事は、東大に合格させた親の本にありがちな例をだしていたので、そのままいうと、

読書をしたから(原因)学力があがった(結果)

という例がよくとりあげられますよね?ですが、東大に合格した人達が、読書をしたから学力が上がったのではなくて、東大に合格するような学力をもっていた人達が『たまたま』読書をしていたということなのです。
そのこと自体には、何の因果関係もないのですよということでした。

だから、そのまま育児にあてはめたからといって、必ずしも成功するということではないので、そこのところをよ〜っく考えて!というものでした。

これは、ダイエットでも同じことが言えます。

スイーツを食べた(原因)から、ダイエットに失敗した(結果)

という人がいます。これは、甘いものを食べたことで、ダイエットに失敗したと思い込んでしまうからなのですが、こういう人のメンタルというのは、

目的がダイエットではなく、甘いものを食べないという目標

にすり替わってしまっているから、失敗してしまうのです。

ダイエットって、健康のためにも必要ですよね?

ということは、ダイエットって、実は一生モノだと思うのです。

甘いモノを死ぬまで食べない

なんて、ムリだと思うのです。僕も、スイーツや、お菓子は大好きですし、それがなくなるのは、耐えられません…(笑)

だから、長い人生、一日の中で、たった1回スイーツを食べたところで、ダイエットが失敗するわけじゃないのです。
その分、他の事をして、カロリーを消費したり、スイーツの種類を変えてみたりすればいいだけの話なのです。

そもそも、ダイエットをシンプルに考えた時に、成功するダイエットというのは、

取り込むカロリー < 使うカロリー

となっていれば、太ることはないわけです。これが逆になるから太るということさえ分かっていたら、たった1日、1回の高カロリースイーツを食べたところで、どうってことないのです。

その分、他の日、他の時間で取り返せばいいだけのことなのですから
いつも失敗ばかりしてしまうという人は、一度、この原因から考えるクセを改善してみるといいですよ
posted by コウちゃん at 13:22| 福岡 ☀| Comment(0) | ・愛され美人の自分の見つけ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: