2017年07月20日

誰もが笑顔になって、人を笑顔にするものしか残らない

ウィッグって誰もが高いイメージを持っていると思うし、僕もそういうイメージが強かったんだよね

人の毛じゃなくて、人工で作られたフルウィッグのショートスタイルで2万〜5万くらい

これが人の毛だと

決められたスタイルでも値段が一気に跳ね上がる

ましてや、ロングスタイルともなるともの凄い高額だ

それがオーダーメイドともなると、もはやセレブのためにあるとしか言えなくなる

これじゃ、オシャレを愉しむどころか、まるで

身の上をわきまえろ

と言われているようですらある

その点、パルサポート社が必死に美容室を1件1件渡り歩き、美容師の声を真摯に受け止めて作った

A-Fit

は至ってシンプルだ。
フルウィッグでは

・カラーバリエーションは自然なブラウンと、ブラックの2色
・スタイルはセミロング(鎖骨くらい)

と至ってシンプルだ


その他といっても、トップピース(頭のてっぺんの分け目付近だけをカバーするウィッグ)がサイズ別に2種類あるくらいだ

実はここに、僕たち現場の美容師の声が詰まっている

これまで、美容室でウィッグを購入しようとしたら、

行きつけの美容室にウィッグの相談

美容室がディーラーにウィッグの発注
・お客さんが選べるように数種類のスタイル、カラー別に仕入れ

美容室に入荷

お客さんにご連絡

再度お客さんに来店していただく

カウンセリング
・この時に気に入るものがあればいいけど、無い時はまた新たに仕入れ直し
・仕入れ直しの時点で、お客さんは美容室では買わなくなる

ウィッグ購入
・だけど、既にスタイルができあがっているもので、基本的には売り切り

って、スッゴイめんどくさい流れだったわけ

となると、

・百貨店やモールみたいなオープンスペースで選んでカウンセリングして購入
・ウィッグメーカーに直接足を運んでその中でカウンセリングして購入

って2つの選択肢しかなくなるわけで

キレイを愉しむ

ってことよりも、むしろ、

お悩み解決

と感じる人も少なくないと思う

そこで、この形に至ったわけだけど、ようは、

大は小を兼ねる的発想

というわけ

鎖骨くらいのセミロング

に絞ったたことで、

ショートスタイルにしてみたり
ボブにしてみたり
セミロングでニュアンスを変えてみたり

手にした人の思うがまま、
自由に好きなスタイルを愉しめる
“いつもの”美容室に通い続けることができる


というわけ

おまけにほぼ人の髪だから、パーマもかけられるし、何よりも

美容室に行く楽しみはそのまま

なのだから、女性として美容室に通う気持ちはそのままでいられるというわけで、言ってみれば、

セミオーダー

なウィッグというわけ

ほぼ人の毛で、セミロング、おまけにセミオーダーでデザインフリーとなると、これまではそうしたものは数十万〜天井知らずだったわけだけど、A-Fitは

120,000(税込)

でメンテナンスまでついてくる

まとめるとこういうこと

・ほぼ人の毛で作られたウィッグ
・ウィッグのスタイルは買った人の好きなスタイルにできる
・パーマをかけるもかけないも自由
・アフターフォロー(取扱店毎)

こうした事を可能にしたのは、コンビで培ってきた経験があるからというわけ

しかも、これは、手にした人だけが喜ぶのではなくて、

手にした人の数だけ、髪で悩む子供たちにも行きわたるという

社会貢献型

でもあるということ

自分だけが満たされたらそれでいいっていうモノじゃなくて、

自分が満たされて、同時に他の誰かも満たされる

というわけ

髪に悩む1人の子供が笑顔になる

ってことは、

その子1人だけじゃない

ってことで、

その子の家族、治療に携わる医療関係者、共に支える人達

も笑顔にすることになる

東日本大震災以降、絆とか繋がりってことが言われるようになったけど、これからは、

言わなくても繋がりや絆を感じられるようになる時代

になってくると思うし、そういうモノしか残らなくなると思う

自己満だけの消費

というのがどんどん減ってくるというわけで、今はその創生期みたいな時期

これからは、誰もが楽しめるモノコトしか残らなくなる

みたいなことは、あのキンコン西野さん始め、多くの著名人たちも言っていることだ(特別面識はないのだけど、こうした事には”寛容”な人だと僕が勝手に思っているだけなので、ご本人さんにツッコまれたら一部削除するかもです(笑)

しかも、嬉しいことに早速問い合わせが来はじめた

この流れにいつ乗るか

早いか遅いかだけの話だけど、遅いよりは早いほうがいいと僕は思う

早ければ早いほど、誰もが笑顔で暮らせる社会は近づいてくるのだから

実際に触れて、良さを体験してみたいという人はいつでもご連絡ください

試着、説明は当然無料ですし、ご相談頂いたからと言って一切売り込みはいたしません

髪で悩む子供たちに貢献するモノだからこそ、ピュアに拡がることをしたいですからね
posted by コウちゃん at 16:20| 福岡 ☁| Comment(0) | ・愛され美人が持っている「E・L・O」意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: