2017年02月19日

ばぁばの知恵袋

こんにちは!
あなたには、「おばあちゃんの知恵袋」ってありますか?

やけどにアロエ
イボとりにナス
ヘチマ水の化粧水


などなど、おばあちゃんの知恵袋って、昔から何かと役にたつことが多いですよね

科学って・・・

おばあちゃんの知恵袋からできている

のかもしれません(笑)

おばあちゃん.jpg

今回は、ターンオーバーについてご紹介してきましたが、僕がどうして、こうしたことを伝えたかったのかというと…

情報が増えすぎて、本質から離れていることがある

という現状があったからです
以前の投稿でもお伝えしたことですが、基礎化粧品というのは、

お肌が良くなる…

力を高めるもの

なのです
けっして、お肌そのものを良くするというものではありません

・・・だけど・・・

経済の発展と共に、化粧品も「売れてナンボ」という意識が強くなり、
本質から離れた誤解を招く表現をされることが増えてきました

そうしたことに歯止めをかけるために、様々な事があるのですが…

販売する人間に対する教育
商品以外に必要な知識


が薄れた結果、今は、誤解を招く情報が増えてしまったのだと思います
中には、肌そのものが良くなるかのように言われ、高額な化粧品を買ってしまったという人もいますし、実際にそうした相談は後を絶ちません…

ですが、販売する人間も決して、あなたを騙そうとしているわけではありません
ただ、商品知識に対する勉強で手いっぱいなんです

基礎化粧品については、まだまだ奥が深いです
ターンオーバーだけで、これだけのボリュームです

洗顔や、保湿など1つ1つをとっても同じくらいのボリュームか、あるいは、それ以上になることもあります

だから、今、あなたがキレイになるために必要なのは、

新商品を探し選ぶことではなく…

スキンケアの正しい知識を身につけること

が必要です
これは、テクニックや、商品のことではありません

どうしてキレイになれるのか

という本質を知るということです
そうすることで、自然と新商品の情報や、販売員が言う事に振り回されることなく…

今のあなたにとって必要な事

が見えてきます
テクニックや、モノは今の時代、わんさかあります
何がいいかは、人それぞれです

それでも大事なのは…

本質をきちんと理解すること

だと思います
本質と言うのは、根っこの部分ですから、テクニックやモノほどたくさんあるものではありません

とはいえ、その本質から離れない「モノ選びのチカラ」というのは誰もが手にしたいと思います

オーガニックコスメ 2.jpg

そこで、冒頭のおばあちゃんの知恵袋を思い出してみてください
昔の人は、モノがあふれていない時代に生きながら、キレイでしたよね…

イボとりにナス
ヘチマ水の化粧水


これらは、親から子へ、そして、孫へとモノがない時代受け継がれてきたものです
でも、キレイでいられたのです

実は、こうした化粧品は、

オーガニックコスメ

と呼ばれているものに、今は多いです
有機栽培されたものかそうでないかの細かい違いこそありますが、自然の力を借りてキレイの力を高めるという本質は、同じです

本質から外れないから、商品そのものもいたってシンプルです
中身は、植物なんですから…

化学化粧品にはそれなりの良さというモノがありますが、中身は複雑です

○○成分のうんち

よりも、大切なのは、

本質から外れない事

だと思うのです
1つの商品に含まれる、数ある成分の数%程度の説明よりも、

ヘチマの水分はお肌にいいんですよ

のほうが、簡単で、分かりやすいですよね
それに、成分のほぼ全体を占めているわけですから、ごまかしもありません

最近、オーガニックコスメが店頭に並ぶようになったのも実はこうした事が関係しています

誰もが分かりやすく、安心して、使い続けやすい

これが、オーガニックコスメが復活してきた事に関係していると思います

昔はおばあちゃんの知恵袋
今はオーガニックコスメ


結局のところ、巡り巡って、元通りという流れがきているというわけですね

このオーガニックコスメは、僕も20年の美容師経験の中で、一番簡単で、それでいて肌本来の力を高める能力は他の化学化粧品と大差がないと感じています
むしろ、手荒れの心配をしなくて済むようになったほどです

…あ…!

そしたら、おばあちゃんの知恵袋じゃなくて、オッサンの知恵袋になってしまうか?(笑)

2017年02月18日

外科医も、看護師も薦めないキズパワーパッド?

こんにちは!
男の子を育てていると、尽きない悩みの1つに…

ケガの多さ

というものがありませんか?
我が家では、昭和のガキ大将のような長男がまさにそれ!(笑)

持病の治療の関係で、ケガや、内出血といったことには気をつけないといけないのですが…

先日、膝をガッツリえぐって帰ってきたんです…

まぁ、傷なんで、消毒と、絆創膏を貼っておけばいいと思ったのですが、どうやら、すこし化膿したようでした…

傷をよく作っては大げさに騒ぐ長男は、学校で保健室に行ったようです
そこで、保健室の先生に言われたことは、消毒と絆創膏じゃなくて…

キズパワーパッドにしなさい

と指示をされて帰ってきました
しかし、化膿したところは、なかなか納まらず気にしている様子だったので、看護師のお客さんにLINEの動画通話で、相談してみたら…

化膿しているときには、キズパワーパッドはあまり薦めないよ…

というのです
あれは、乾燥させず、密閉させて傷の治りを早めるものとして有名ですが、化膿している時というのは、その時に出てくる「膿み」が、いつまでも乾燥しない状態で、皮膚につくことになり、かえって、トビヒみたいになることがあるからだそうです

ケガ.jpg

外科医や、看護師の間でも、状態によってはおススメしない

というのが、現状のようです

実はこれとよく似た話で、ターンオーバーのスキンケアの1つに、ピーリングというのがあります

ターンオーバーの場合は早すぎた場合にしても、遅すぎた場合にしても、

正常化することが大事

というのを、それぞれにお伝えしてきましたが、

ピーリングというのは…

遅すぎた場合に行うための「一時的な」方法

です
遅すぎるターンオーバーというのは、

・くすみがちで、キメも乱れている
・表面がゴワついてメイクのノリが悪い
・急にシミが増えたり、濃くなってきたように感じる
・擦り傷や、切り傷が治りにくい


ということが、遅すぎるサインです
こうした時に限って、あくまでも…

「ターンオーバーの正常化(年齢にあったサイクル)」

するために、ピーリングも1つの手段としては効果的です

しかし、逆にターンオーバーを…

過度に促進させすぎる

リスクもあります
くどいですが、

「一時的な手段」

としての方法であることを常に心がけるようにして、日常生活を見直すことが一番効果的です

パック.jpg

というのも、ターンオーバーが逆に過度に早くなりすぎてしまったら、それもリスクがあるからです

・理想的な利用方法としては、日常生活が乱れていると感じた時に、
・リセットするために、1度ピーリングを行ったら、
・最低1か月は、日常生活の乱れを整えるように意識し、正しいスキンケアをするようにしてみる


のがおススメです

すると、実感するまでの時間は、世代によってターンオーバーの違いがあるので、多少ズレがありますが、それでも1か月というのは、何かしらの効果を感じやすいからです

とはいえ、何かと忙しい、ママ世代(30〜40代)は、なかなかそうした日常生活の乱れを整える状況にありませんよね…

なかなか日常生活の乱れを改善できる余裕がなく、それでもなおターンオーバーの遅れを取り戻したい時は、月に1度くらいに留めておくほうがいいと思います

その時には、クリニックなどのケミカルピーリングか、美容師免許をもった人間による施術をおススメいたします
というのも、先日お伝えしたように、基本的には、美顔施術ができるのは、医師か、美容師にしか認められていないからです

日常的に行う、家庭用ピーリング化粧品をすでにお持ちの方は、せめて、週に1度〜2週に1度

それも、

化粧水は、ふき取りタイプのモノを使わない

ことをおススメします
それ以外でできるのは、無資格の販売員による、化粧品販売のために行う、「使用方法のアドバイス」程度のものです

この場合、あくまでも、「家庭用化粧品の販売」が目的となっていますので…

偏った、違法性の疑いがある宣伝

http://hisui-biraku.seesaa.net/archives/20170208-1.html

にはくれぐれもご注意ください

ターンオーバーは、早すぎても、遅すぎてもいけませんが、それぞれに、きちんとした対処法があるので…

きちんと全体的に判断して説明できる有資格者

からのアドバイスをおススメいたします

とはいえ…
ケガするほどの遊び…そろそろ終わりにしてくれんやろか…(笑)

2017年02月16日

え〜んがちょ!

こんにちは!
いつの時代も、子供たちの間では、

え〜んがチョ(今は、バリア)?(笑)

って遊びがありますよねぇ〜(笑)
千と千尋の神隠しでも、そうしたセリフはでてきますし…(笑)

我が家では、今でも、時々、親子でそんな遊びをしてふざけあっています(笑)
先日も、僕が、お尻のあたりがムズムズしたので、次男の頭にお尻をこすりつけていたら…

ブッ

あ…出た(オナラが…(笑)

となったので、長男と二人で…

え〜んがちょ!(バリアー!)

えんがチョ.jpeg

なんて言って、ふざけていました(低レベルな36歳でホンマすみません…(笑)

実は、この「えんがチョ」…

あなたのお肌にも、

「えんがちょ(バリアー)」

は存在するってことは、ご存知でしたか?

「えんがちょ」って言うから分かりにくいでしょうが、

ようは、

お肌のバリア機能

の事です…(笑)

この、お肌の「えんがちょ機能」っていうのは、いわゆる…

保湿

の事です
よく聞く「保湿」ですが、これもまた、ターンオーバーの基本です
これまでの話しで、ターンオーバーが早くても遅くてもダメだという事は分かっていただいたと思いますが、これは、お肌のバリア機能が低下している場合が多いものです

とはいえ、あなたはこの保湿について、どのくらい知っていますか?
一言で「保湿」と言っても、保湿には…

3大要素

というのが、あります

・皮脂膜
・天然保湿因子(NMF)
・細胞間脂質


です
この3つのバランスがとれていれば、表皮常在菌の働きとリンクして、乾燥しない、十分な水分を含んだお肌になることができます

この状態であれば、「えんがちょ機能」が正常に働くので、ターンオーバーも整っていきます
洗顔後のスキンケアで目指すのは、この状態です

この時に気をつけるのは…

過剰なスキンケア

です
人の肌というのは、本来自分で保湿する力があるので、スキンケアはそれをサポートすることが本来の目的です

だから…

日常生活のバランスの悪さを、スキンケアだけで取り戻すというのは、間違っている

というわけなのです

というのも、スキンケア化粧品による保湿というのは、

あくまでも、

瞬間的、短期的なもの

だからです

基本的には補う力に頼るよりも、自分の体で作りだす力を高めることにこそ、本来の保湿ケアの意味があり、それこそが、本質的なスキンケア・エイジングケアとなります

この保湿については、また後日お話ししますが、保湿は、あなたのキレイを守るだけじゃなくて、体調や、不摂生を図るサインでもあるので、スキンケアとして、基礎化粧品に頼るのではなく、まずは、生活を見直すことから始めてみてください

とはいえ、「父の威厳」なんて程遠い子供たちと同レベル…
いや、それ以下の父ちゃんに子供たちから

えんがちょ!

ってされんごと、そろそろ、「大人」にならなくては…(笑)

2017年02月15日

初めてのバレンタイン❤

こんにちは!
昨日は、バレンタインでしたが…

今年は…

娘から初めてのバレンタイン

はい…

親ばかです(笑)
娘にいたっては、鉄壁の箱に入れときたいくらいです(笑)

その娘からの、少ないお小遣いからのバレンタイン!

うんチョコ2.jpeg

そんな娘ですが…

3歳にして、男のあしらい方が、ホステス級!(笑)

というのも、嬉しさのあまり、チューをしようとしても…

ダ〜メ!あ・と・で!

といって、結局その「あ・と・で」は、他の事をしている間に忘れさせられてしまいます…

挙句の果てには…

新しいプリキュアのコンパクトが欲しいなぁ〜
買ってくれたらチューしてあげる


なんて言うもんですから、当然パパとしては、チューほしさのためには、貢ぐ…いや、お返しをしなくてはなりません(笑)

キャバクラには行ったことはありませんが、ドラマなどを見ていると、こうやって、あしらわれるんだろうなぁ〜と何となく想像がつきます(笑)

と、バカ親父にとってのアマ〜いセリフは、懲りずにこれからもいいように使われていくんでしょうが(笑)、

女性にとってのスキンケアに対する、アマ〜い言葉にだけは騙されないようにご注意ください!

これまでに、「お肌の基本」として、ターンオーバーについてお伝えしてきましたが、
くどいようですが…

ターンオーバーは、年齢に応じた「正常化」

が大切なんです
決して…

28日周期にすること

ではないんです
それは、あなたの年齢によっては、逆効果だということを覚えてください

今回は、そんな「正常化」するための「3つの基本」をお伝えします
といっても、それは、「スキンケアの基本」と同じです

・正しい洗顔
・保湿
・紫外線対策


この3つが基本です
食事や睡眠などの日常生活を意識しているのに、ターンオーバーが乱れてしまう時は、この3つのどれか、もしくは、複数に問題があります

その中でも今回は、洗顔についてご紹介しておきます

スキンケア 4.jpg

スキンケアの中でも、特にターンオーバーと関わりが深いものは…

洗顔

です
正しく洗顔を行えば、ターンオーバーの正常化に役立ちますが、誤った洗顔はターンオーバーの乱れに繋がります

洗顔の目的は、汗や、ほこり、酸化した皮脂などの汚れを取り除き、素肌を健やかにすることです
それ以上でも、それ以下でもありません

この皮脂が酸化すると、エイジングを加速させる「過酸化脂質」が肌の表面に増えちゃいます

また、ほこりや、汚れがそのままにしておくといけないことは、あなたもよくご存知の通り…

とはいえ、刺激の強い(洗浄力が強い)洗顔や、洗いすぎは、お肌を傷つけたりします
こうした事が原因で、角質層にある保湿を支える成分が流され過ぎることがあるからです

すると、ターンオーバーを早めすぎることになるので、注意が必要です

洗顔については、まだ奥が深いので、後日お伝えしていきますが、勘違いされやすいのが…

洗顔で、メイクを落とす

という事です

メイクを落とすのはあくまでもクレンジングで、洗顔ではありません

今では、クレンジングと一体化して、「1度で」終わらせるなんてものがありますが…
これって、冷静に考えてみてください…

クレンジングと、洗顔が一緒…

それだけ、成分が強く、肌への刺激も強い

という事なんです…
だから、めんどくさくても、クレンジングと洗顔は、分けた方がいいということなんです

とはいえ、クレンジングと洗顔なんてめんどくさいし、かといって、女性としては、メイクをしないわけにもいきませんよね…

中には、したくてもできない事情がある人もいますが、それくらいお肌はデリケートなんです

いつも同じ肌

ではなく、お肌が健康な状態であれば、自分の肌に合わせたクレンジング選びをし、お肌の状態が悪い時は、できるだけメイクの濃さを抑えるなど状況に応じた使い分けが、ターンオーバーの正常化では大切です

もちろん、メイクをしたままで、クレンジングをしないというのは…

オブス街道まっしぐら!

になるので、ご注意ください…

とはいえ、娘に対する父親のダメっぷり…
選んだチョコも…

うんチョコ

「うん」なだけに、亀さんのお尻から小粒のチョコが出てくるというものですが、「うん」ついでに、チョコの色で占いまでしてくれるという2度楽しめるものです

3種類くらいの運勢が出てくるはずなのですが…

出せども出せども、「人気運アップ」ばかり!(笑)

まるで、ダメ親父の尻を叩かれているかのような心境になりました…(笑)
それでも、きっと…いや、間違いなく…振り回されていくんやろな…(笑)

2017年02月14日

不気味なお月様…

こんにちは

昨夜の帰りの事です…
それも、夜9:00頃の話です…

ふと夜空を見上げたら…

お月様が不気味なほどに赤い…

普段、白い月を見慣れているだけに、こんな夜というのはただでさえ寒いのに、不気味な寒さが、さらに追い打ちを…

と、からかい半分で、息子たちをビビらせ、

こんな夜には、何かあるかもしれない…

と赤い月をお題に、何が起こるかを言いあっていました

すると…

始めは面白がってあれこれ言いあっていたのですが、僕が言ったある一言に、お兄ちゃんがブチギレました…

真っ赤な月.jpeg

何にブチギレたかは、文末でお伝えしますが、こうした真っ赤なお月様というのは、見る場所によっては、ターンオーバーの乱れのようなものだという事はご存知ですか?

オカルト的に、地震予兆説なんかもありますが、この現象は科学的にも解明されています

・地平線近くにある時(日の出、日の入りの太陽の色がオレンジに見えるのと同じ原理)
・大規模な山火事や、火山の噴火などが発生した後に、大気中のチリやほこり、水蒸気が通常より増えている時


僕が昨夜見たのは、午後9時頃ですので、地平線近くというわけではありません
という事は、2つ目となるのですが、太宰府には、火山もなければ、山火事もありませんでした

…と、ここで、オカルトマニアであれば、じゃ、やっぱり地震の予兆だというのかもしれませんが、もう一度よく2つ目の理由を読んでください…

・大気中のチリやほこり、水蒸気が通常よりも増える

ということがポイントなんです

ようは、

大気が汚れている

大気汚染.jpg

からだったんですね…
大気の汚れって、僕たちの生活や、某国の大気汚染の影響などが考えられますが、ようは、地球人としての生活が乱れているサインとして、真っ赤なお月様が見えているんです

ターンオーバーの乱れは、早すぎても、遅すぎても起こる事だとお伝えしましたが、そもそも、加齢以外でどうしてこんなに乱れてしまうのか…

という事も考えないといけません

年齢に適したターンオーバーのケアが必要だという事は何となく分かってきたかと思いますが、その年齢に適したターンオーバーってどうやって整えていくのかという事を今回はお伝えします

まず、基本となるのは、いたってシンプルです

体の内側から整える事

その為には、「食事」や、「睡眠」などの生活習慣を整える必要があります

1.バランスのよい食事
2.ターンオーバーに必要な睡眠
3.ターンオーバー正常化のための運動・温活
4.酸化に、糖化、女性ホルモンの減少を最小限にとどめる生活
5.ストレス改善
6.適切な紫外線ケア
7.洗顔を含む、適切なスキンケア
8.気温や、気候の変化に応じたライフスタイル


ということです
これは、そのまま、ターンオーバーの乱れにも通じていますので、これと逆の事をしていると感じたあなたは、それがターンオーバーを乱れさせていることになります

ようは、体の内側で起こる事がターンオーバーなので、ターンオーバーを整えるのに最も大事なのは…

体の内側のケア

ということになるんですね…
もちろん、外側のケアも必要です

くどいようですが、外側のケア、つまり、基礎化粧品というのは…

あくまでも…

肌を良くする…力を高めるモノ

です
基礎化粧品そのものが、肌を良くしてくれるという事は、ありえないのです

もっとも、薬剤師免許が必要な医薬品や、医師免許を持った人が施術するという事であればそれも可能ですが、そうなると、美容外科や、クリニックといった専門家のところでなければ日本の法律上、不可能なんです

じゃ、普段の生活や、日ごろの買い物レベルでできるターンオーバーを整えるスキンケアって何?

と思うかもしれません
それについては、また次回にお伝えしたいと思います

さて、長男がブチギレた理由ですが、始めのうちは、歩いてついてくるのが遅れていた次男が見当たらなかったので、次男が急に消えるとか?
と言い出したことがきっかけで、あれやこれやとおふざけネタのオンパレードだったんですが、最後に、悪ノリした僕が…

明日、パパが目覚めなくなってたりして…

と言ったので…

そういうのやめてくれん!マジで嫌やけんね!ちゃんと起きてよ!

とブチギレちゃいました…
いや、ワルノリしてたとはいえ、そろそろ反抗期にさしかかるお兄ちゃんが、そこまでブチギレるなんて思ってもいませんでしたから、反省の想いと、ブチギレるほどのお兄ちゃんの想いに何とも言えない嬉しさでいっぱいになりました(笑)

大気が汚れ、月が赤く見えるほどの自然環境の悪さは考えないといけませんが、普段聴くことがない、子供たちからの愛情が「真っ赤なお月様」からのプレゼントと思うと不気味さもなくなりますね